renovation-H

都内にある築28年のマンションの改装

既存の床壁天井を解体しワンルームとする。
それをゆるやかに仕切るための水回りの箱を中央に配置した。

同じ位の大きさの明るい場所と暗い場所が生まれ用途に応じて住み分けることができる。

壁は躯体のまま床をモルタル仕上げとし、ワンルーム空間と相まって外のようなオープンな空間となっている。

所在地:東京都渋谷区
用途:住宅
規模:RC造6階建て6階 53.94m2
2011年5月

リライフプラス vol.8(扶桑社)に掲載